読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

江坂ボンバー初日

仕事や金銭面での不安もあって、ちょっとどうしようかと
思ってはいたのですが(なんせR☆Aファイナルが2週間前)
色々と工面して初日行って参りましたその名も
「RAVE UP BIG BOMBER CAMP2015」!!
…UCHUSENTAI:NOIZが江坂MUSEを丸々一ヶ月貸し切って
イベントを行うクレイジーな企画です。

詳細はこちら→RUBBC特設サイト

いつもびっくりする企画をやってしまう戦隊の
勢いやバイタリティがほんと好きでたまらないのです。
人をワクワクときめかせる能力、すごいなあと思って止みません。

…しかしながら当方、関東住まいのしがないOLもどきなんで
とりあえずこの初日と組織内で誰よりも早く申請した夏休みを
駆使して参加していこうかなと思っています。
この夏は体調崩せない…!:(´◦ω◦`):


あ、そうそう。
江坂MUSEの飾り付けが素敵でした。
スタッフさんが頑張って作られたそうです(((o(*゚▽゚*)o)))
(許可頂いて撮影しました)



【セットリスト】
ROMANTIC☆AMADEUS
アンドロメダパレード
CINDERELLA BOYs DOn'T CRy
(口上・MC)
jewel
エタァナルレイディヲ
PRECOG
パラレルマインド
(MC)
デッドマンズ・ロデオ・リボルバー
Cloud9
太陽に描いた地図

YMC 〜ニートYAMATOの何たら(失念)な大冒険〜

夏男タカシ登場

LOCOCO〜FUTARIZIMENO SOUTH OCEAN〜
センチメンタルドロップキック
コロナ
(MC)
HIGH☆FIVE
ミラクルロケットG5

(おかわり)
キャンプファミリア
Ding Dong make a NOIZ in the world


(以下発言等はニュアンスで)

旗ギャ大歓喜な話。
2曲目のアンドロメダの冒頭で旗が!
いつもは攻撃的なイメージの旗なんですが、今回は戦いの
先導者というよりも宇宙船のキャプテンエンジェルさん
出港の合図に旗を振ってるように私には見えました。
狂乱の1ヶ月の航海へ!みたいなイメージ。


( ゚д゚)ハッ!となった話。
シンデレラの最後、ファイナルとはアレンジが変わっている上に
その変更になったアレンジで思わず泣きそうになりました。
来れなかった方にも早く聴ける日が訪れますように。
いやーもうほんとずるいー!心憎いー!大好きだー!と
思ってしまいました。素敵すぎました。こうなるのかあ、って。


初日だから、な話。
エ「明日寝坊するくらいの気持ちでやりますから」
足腰立たなくなるくらいのライブを、って話から、
江坂MUSEの周りのマッサージ屋さんが隊員で繁盛してしまい
そのうち宇宙価格とか隊員価格とか出来たら面白いよね、と叫様。

江坂のスタッフさんも、他のバンドさんが7月の予定を
問い合わせてくるのを曖昧な返事で断ったりしていて、
発表されるまでは対応に大変だったそうです(笑)
でもその後の鏡割りの時に
「(戦隊と)何か面白い事が出来たらいいなと思って」と
仰ってくれてるのを聞いてなんだかすごく嬉しく思いました。
愛されてますね、戦隊。゚(゚´ω`゚)゚。

そんな鏡割り。
エ「折角の初場所なんで」
と言い始めて相撲か、とのツッコミをされるエンジェルさん(笑)
最終日は千秋楽だそうですww
エ「ぱかーん!します!ぱかーん!!」
どうも言葉が出てこなかったようです。
エ「…何て言うんだっけ?」
隊員からの\鏡割り!/\鏡割り!/の声に
エ「えっ?相模割り?」
きょ「神奈川の方に恨みでもある?」
…ごめんなさい心が汚れていたからかサ○ミオ○ジナルを
想像してしまいましたほんとごめんなさい。

鏡割りは、そこから隊員にもふるまって乾杯、と
言いたいところだけれどもまずエンジェルさんが飲んじゃうと
歌えなくなってしまう(まだ3曲しか演ってないのに)と
いうこともあり、酒樽(空)の上に紅白の風船をつけて
江坂MUSEの店長さんとエンジェルさんがそれぞれ針?のついた
木槌でよいしょー!と風船を割り、
配られたクラッカーを戦隊メンバーと江坂MUSE
スタッフさんたちが鳴らし、その瞬間隊員もわー!と
盛り上がる段取りで行われました(文章だけ見るとなんのことやら)

ちなみに酒樽はこちら↓

終演後飾られてました☆

そんなクラッカー。
みんな小型バズーカクラッカーだったのに
なぜか叫様のクラッカーだけは普通のサイズの小さいやつで。
きょ「ち○ち○のサイズと一緒ってこと!?…なら文句いわん」
叫様\(^o^)/ww

色んなバンドが出るという話から、
ほんまのヘドバン学んだり、ほんまのスカダンス学んだり
ほんまのモッシュ学んだりすればいいじゃない的なお話で。
きょ「ほんまの咲き…咲くやつは逆さにもってエーイッ!!
(なんか背負い投げ的な動作)って。」
ま「ェェエーイッ!!(同じく)」

鳴らしたクラッカーから出た紙テープがステージ上の照明に
引っかかってしまって、それを使ってエンジェルさん
「やってる?(飲み屋の暖簾風)」と。
そこからの流れだったか忘れましたが、会社帰りに
ちらっと寄ってみたりするのもいいじゃない的な。
出順は言えないけど戦隊は大抵トリだからと…と

エ「ペットショップのショーウィンドウにいる子犬を
毎日会社帰りに見るように」
突然の会社帰りのOLの小芝居に一同ぽかーん(笑)
…多分、子犬=戦隊みたいな話だったんですかねww
なんかエンジェルさん、毎日の仕事に疲れたOL的な
シチュエーション好きですよね…(^p^)


セルフ亀甲縛りの話。
開演が少々押してたこの日。
実はエンジェルさんがバトルスーツの着方を忘れて
しまっていたそうでwwwww
全部バラバラになるベルトのパーツとかを順番間違えると
最後のゴーグル?部分が付かないそうで。
一人でこんがらがってるエンジェルさんを見て叫様は
「一人亀甲縛りやるんかと思った」
しかしながらそんな叫様がエンジェルさんの着用する順番を
覚えていたそうで(流石最古参ゲフンゲフン)
最終的には事なきを得たようです。

きょ「エンジェルさんのリュックにはよく見たら
要介護と書いてあるから」
エ「明日は履かせてください」
えっwww


エンジェルさんが黒髪にバンダナ巻いてきそうな話。
前日に宇宙から大阪69丁目に越してきた戦隊。
駐車場まで車で20分と説明されたり
一つ屋根の下から間違えて一つ部屋の下と言ってしまった
エンジェルさん「チュー!!(床下のネズミらしい)」
その後何故か昔最終回見て号泣した2MCの話や
ちい兄ちゃんの真似をしようとして「ぅおにいちゃん」と
何か分からないキャラになってしまったエンジェルさん
その合宿所な借家に行くのにある坂道で
一つ屋根の下ごっこするじゃないかと予想する戦隊とか
なんだかすごく楽しそうでした(笑)


意地悪おじさんの話。
去年の叫様バースデーで貰っていたシートが
現在助手席に設置されているようで。
そんなふかふか仕様のいいシート、リクライニングするし
(以前のシートはしなかった)
倒しても後ろは多分、ハイエースの乗り込むステップ部分だから
迷惑がかからないので倒し放題らしいのです…が
それを割と最近まで常にそこに座っているMASATOくんに
教えなかった叫様。
や「してやったり顔で『まーぼーに教えんかった!』って」
しかも、MASATOくんにこれ後ろに倒れる?と聞かれた叫様は
「前にしか倒れへん」と嘘ついていたそう(^p^)
(運転してるときにそんな特等席で爆睡されてるのも
腹立つし、との弁でした)
エ「何でまーぼーに教えてないの?って聞いたら
(叫様が)『腹立つやん』てww
エンジェルさんが)『そっかぁー』って」


デレる叫様の話。
ワンマンだから不細工だなんだと言えるけど
イベントでは積極的に褒めていこうかと言う叫様。
エ「べんべべべんべべべん(口ベース)…かわいいな」
隊員爆笑。


不信感あらわなエンジェルさんの話。
何の話だったか、隊員の反応が薄い…というより
無言で「は?」という反応に見えたエンジェルさん
「心で泣いてる」と言うもんだから、隊員から大量の
エンジェルコールが。
エ「嘘の声やな!!!」


デロリのノリ方。
ただのジャンプやモッシュだった所が、タオル回し仕様に
変わっていました。投げ縄みたいになるから
タオル回したいなと思ってたのでめっちゃ高まりました( ´艸`)

あとエンジェル台の上で2MCがフラメンコのように手を叩くのとか
何と言うか…ユニット感というか見てて格好いいです。素敵☆


ニートYAMATOの話。
まさかのミュージカル仕立てwwww
家から追い出された29歳ニートのYAMATOがかえるの魔法使い?に
導かれて云々的な話だったような(笑)
でも最終的には某隊長の某キャンプのような事をww
楽しかったですまさかスクワットとかするとは思わなかった。


タカシの話。
アロハシャツ(白地に黒の模様)を着てあの猫背と
ひょこひょこ歩きで登場したタカシに奇声を上げてしまいました
嬉しいですタカシとの再会。
フロアを見て口元だけにやっと卑屈に笑うあの感じとかも
ほんと素晴らしいですタカシ。
そして登場するなり「チャオ☆」と挨拶したタカシ。
みっちーを思い出してしまいました(^p^)
「タカシコールちょうだーい!」と煽って
コールさせた〆にタモリさんのアレを。ついていけてしまう
隊員がすごいと思いましたww
そして何故かアロハオエ!のコール&レスポンスを(謎)
エ「南国気分で!?」
隊員「フェスティバール!!」←久々の
エ「行こうぜハワイの向こう側…」
ハワイの向こう側って何wwwww

エ「江坂に!いくぞーー!」

からの、ロココへ。


アホの子のような叫様とダンディ叫様の話。
エフェクトかかったまま喋り始めてしまった叫様。
切って必要以上にいい声で喋るのをON/OFF繰り返して
遊んでました。エフェクト掛かってるのがすごくアホの子みたいで
可愛かったですなんかテンション高かったなあ叫様。


シャベッタァァァァァな話。
7月を江坂に費やすので遊びに行けないと叫様。
日に焼けない…とぼやいていたら呼太郎くんが
「充分黒いよね」とナイス突っ込みを。


この辺りかな?
馬鹿タカシ!な話。
MCしてたエンジェルさんが突然ニヤリと笑って
妙な動きを下手でし始めたので、一同「?」状態に。
エ「MASATOが見えないじゃない!馬鹿タカシ!みたいな
(顔をしている下手隊員さんが居たらしい)…みせないぜー!
(邪魔をするような奇怪な動き)」
ま「大丈夫、俺はエンジェルさんを見てるから」
エ「…その気持ちだけで充分だから」←若干怯んだエンジェルさん
その後、前を向いて喋り始めたエンジェルさん
こう、斜に構えた状態で振り返るくらいの勢いでガン見する
MASATOくん→隊員爆笑→エンジェルさん振り返る→
めっちゃ可愛い微笑を浮かべるMASATOくん、を2セットほど
繰り返してました(笑)


この後、思い出しきれないので適当に羅列で。
ポラリスコープ弄りにMASATOくん憤慨そしてやはり
エンジェルさんに置いてかれる一同、ポロ扇。
☆MAD MAXや北斗の拳実写版での叫様オファー待ち。
YAMATO君は牙一族
☆What's!?マイケルで歳がばれる
☆撃ち殺されるときに、ぼそっと「大きな声出さんくてええなあ」
(イベントの時みたいに座れ!的な事を言わなくても全員座るから)
と呟いた叫様にツボったエンジェルさん、笑ってしまって
最後の撃ち殺しが出来ず、数テイク繰り返してましたww
エ「やさしく嫌味言ってるからwwwww」
☆Tシャツ7枚、そしてサイズ違い、そして重ね着。


こんなところでしょうか。
なんというか、すごいアットホームな感じで
曲中は格好よく、でもMCはめっちゃくつろいでいる感があって
個人的には笑った顔が元に戻らないんじゃないかと
思う程のライブでした。先日のファイナルも幸せでしたが
今回も幸せで。
帰ってこなければならなかったのが残念です(しゃーない)

こうやって並べて見ると、セットリストに
すごく「始まり」を感じています。勝手な推測ですけども。
R☆Aツアーが終わって、キャプテンエンジェルさんの元で
宇宙船が出港、途中決意的なものだったり
夏感だったり祭気分だったり、そういうのが示唆されつつ
最後にこの壮大な企画をはいふぁいで祝し、
また舞台が宇宙船に戻ってきてそんな「奇跡のロケット」こと
ミラクルロケットが宇宙の大海原へ、みたいな。


この、狂乱の夏祭りが楽しく病気無く怪我無く笑顔で
進みますよう、心から願っております。
いざ出陣じゃぁぁぁぁぁ!!(ドコドコドコドコ)