読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RMR水戸

はじめましての水戸ライトハウスでした。

【セットリスト(順不動)】
BAD MUSIC FREAKS
ADVANCE
3DAYS BOAT

シューゲイズ
ライカ
PRECOG
BACK BONE

パラレルマインド
カナタ
BRAND NEW WORLD

バケおじ

メリーゴーランド
FLASHBACK FLAG
CROMOSOME SIX

キャンプファミリア
Everything for my love

(おかわり)
METEORS



・アドバンスとうとうキタァァァァァァァァ!
マサトバでは何故か少年人魚で勘違いしてMちゃんと盛り上がって
しまったのですが、今回は間違えなかったというか
アドバンスそのものだったので全力で歓喜。
隣のHちゃんを巻き込んで大歓喜。
叫様がいつものように煽るためにエンジェル台に上った所で
血が巡りまくるのを感じました(大丈夫?)


・茨城といえば某うどん
以前差し入れでもらった某うどんの話。
微妙な単語を連呼する叫様と、反応に困る隊員。

そこへYAMATO君が
「叫ちゃんすごいな!こういう反応返ってくるのわかってて!
格好いい!最高!」と謎の褒め殺しを。

下ネタだと思うからあかん、商品名なのだからと言い張る叫様。
最後は一文字ずつコールアンドレスポンスさせようとしてました。
やめてwww


・皆勤うどん
エンジェルさん曰く、このツアーで叫様がうどんの話を
出さない日は無いとのことで、どんな話題でも
いきなりうどんに方向転換したりしてたそうです。


・バトルの話
前日のバトルがMC無いというくくりのライブだったからか
エンジェルさんと叫様が良く喋られてました。

あれがNOIZのバトルだと。
元々別にヘドバンくくりでも、メタルくくりでもないし…
的な話から、格好の話へ。

ちょうど、HちゃんともBLAZEで
「なんか汚物は消毒だとか言ってそう」
「ヒャッハーとか言ってそう」
「バイク…じゃなくて口エンジン鳴らして来そう」
とか言ってたのですが、まさにその辺りな内容。

エンジェルさんがヒャッハー言ってたのでまさにたかっしー降臨の勢いでした。

叫様が着ていたみちみちのジャケットは、昔は
中にツナギを着ても大丈夫だったくらいのガチライダースだそうで…
腕が上がらないので、ベースのポジション下げて弾いていたそうです。
気づかなかったwww

普段、この手の話では割と厳しい?事を言うエンジェルさん
珍しくこの日は「縮んじゃったのかなー?」とフォローを(笑)


・喋らない戦隊、喋らない隊員
いっそのこと音も出さないサイレントライブを、と。
カウントのみで弾くフリのみ、隊員もなんの曲か予想してモッシュとかして、
最後に出口で何の曲をやったのか
マークシートテストをする。
見事当てた人には
エ「粗品をあげよう」
きょ「そのセトリの音源集めたCDをあげる」
MCもすべてジェスチャー。

そして実際に次の曲をやってみるか、となったのだけど
(パラレルマインドでしたっけ)
何故かエンジェルさんは歌(うフリ)しながら
ディナーショーよろしく笑顔で前の方と握手をしてて、
メンバーが唖然としていました。さすがエンジェルさん


・最古参隊員様
シューゲイズ2回目ではまた紫色の最古参桃隊員(叫)様が
ど真ん中でエンジェルさんへアピールしてサイリウム貰って
台風の目になってました(笑)
なんだろう、最近よくアピールされてるけれども
めっちゃ楽しそうですよねwwwwかわいいwww


・鳥肌もの
ぷりこぐからばくぼんへのつなぎ、アウトロが無くなって
エンジェルさんの声のみでのばくぼん始まりが
とても神聖というか尊かったです。鳥肌立ちました…
同期のキラキラ音も無かったと思います。声だけ。


・バケツおじさんの
バケおじ、「このバケツが!目に入らぬかぁぁぁ!」な黄門様ネタ。
2コーラス目?の筋肉アピールゾーンでは、ステージの高さ、
照明の当たり具合がバッチリだったのか、
えらい艶めかしい背中〜肩、腕の筋肉でございました(^p^)
ごっそさんです(^p^)

いつものようにバケツ芸を披露してくれてたのですが、
その流れでの
「目からビーム(スティックをバケツの目に当ててビームを表現)」
はともかく、
干し芋のコスプレ」が意味不明過ぎて面白かったです。

ドラム台の前で、ぐったりしている干し芋ことバケツおじさん。

…コスプレ?


・こたラップ〜ラップジェル
また無茶ぶりからのラップ。
ただ今回は本当に考えてなかった感じでした。
その割には俺の右手ライトハンドここは水戸ライトハウス、とか
なんだかんだとこじつけてやってしまう呼太郎くん。
少しだけ歌った後に
「何言えばいいか分からない!」とギブアップを出してました。

きょ「まーぼーのギターがあかんのやって」
ま「そっかー…」
そしてニヤニヤしながら、パンクっぽい感じに
コードジャカジャカ弾きだすMASATOくん。

そういうことじゃなくって!という感じに慌ててた呼太郎くん、
歌い始めてみるも、やっぱりすぐギブアップ。

えー、じゃあ時代劇風?という叫様のフリで
今度は演歌風というかゴットファーザー風のフレーズを弾く
MASATOくん。

呼太郎くんは口上を読み上げるように
「時は平成、納豆くさい5人の戦士たちが水戸に見参…」
なんか上手なのはなぜwww
しかしながらこれもまた途中でギブアップ。
最後に叫様に日本刀に見立てたベースのネックで斬られた呼太郎くんは
「うわぁぁぁ」と力なく叫んでステージにバッタリ倒れ、
数秒動かなくなってました(笑)

弱音を吐く呼太郎くんにエンジェルさん
「いけるいける♪」と言い出して急遽始まったエンジェルラップ。

…実際何歌ってたかは忘れてしまいましたが、
とにかく「あいうえ茨城♪」のくだりが面白過ぎてwwww
途中、なぜか高音でメロディアスなパートもあったのですが
(そしてその声がとても綺麗でした)
(友人たちは「MJのようだった」と言ってましたw)
全てをあいうえ茨城という謎フレーズに持って行かれました。
盗まれたのは私の心です。ルパンですかエンジェルさん

その後、上手くいかなかったからか凹んでいた(ように見えた)
呼太郎くんに、演奏しながら近づいて顔を覗き込む2MCの様子が
とてもかわいかったです。

ジェルラップのあと、1時間は続けられるけど
終わった時にはもうみんな居なくなってるだろうな…と言った後、
何故か笑顔のエンジェルさん

エ「(この場から)いなくなる
(今後のライブに)こなくなる!(リズミカル)」


・飲酒
最近楽屋でライブ前にお酒を飲んでいる呼太郎くん。
ふとMASATOくんが目をやると、「ファンデ塗らずに目バリ入れてた」と。
素の肌色に目バリだけ入れてると、非常に彫りの深い顔立ちになってしまうらしく

「ジャマイカっぽい」

ここに突っ込みを入れた叫様に向かって
「自分めっちゃジャマイカっぽーい★」と返す呼太郎くん。
一瞬ぽかーんとした叫様、すぐに「俺より雑なフリすんな!」と
突っ込むも、呼太郎くんの暖簾に腕押しな「ごめぇーん★」が。

良く酒飲めるなー、とエンジェルさん
自分なら、ステージに上がる前の階段に辿りつくのに1日かかりそうと。
エ「明日まで待って!!!」


・アイディア
バケおじのネタは、甲府からの帰り道に宇宙船の最後列で
思いついたYAMATOくん。

や「茨城と言えばなんだろう…干し芋?」

隣で呼太郎くんが寝てたにも関わらず、一人で
干し芋ってwwwブフォッwww」と吹き出していたそうです。


・短絡的にはならない
水戸だから納豆とか黄門とかはわざと出さないからな!と
豪語したエンジェルさんと叫様。
MASATOくんが笑って「いや、バケツおじさんやってたやろ
『このバケツが目に入らぬか』って」言ったら
エンジェルさんが( ゚д゚)ハッ!ってなってて(笑)
バケおじを聞いてなかった二人に
「なんだよー!見てろよー!バカヤロー!」と憤慨YAMATOくん。
その後「あ、でもバケツおじさんはメンバーじゃないからいいのか」と
設定分かってない発言をした下手二人に
さらに「バカヤロー!」と叫んでおりましたw

バケツおじさんはYAMATOくんの進化系?だから
メンバーですよティモテの方々…


・青木くん
干し芋の話から青木昆陽のネタを出してきた叫様。
エンジェルさんがえらい感心して笑って
「物知りでしょ?これ、うちのメンバー(フフン)」
(ミ○プルーンのCMっぽかったw)
何故かドヤ顔wwwwしかも言った後にツボに入ったらしく
また自分でウケてましたエンジェルさん


・ピーマンと並列
きょ「茨城で有名なんはピーマンと大和くらいやろ?」


・投げキッスの行方
エンジェルさん以外のメンバーが居たので
バケおじ後…でしたかね…?

隊員に投げキッスをしようとする叫様→
なんか違うな、というように首を傾げて
後ろを向いて、YAMATOくんに向かって投げキッス→
投げた瞬間、MASATOくんがキャッチ→

どうするのかな、と隊員が見守る中、
MASATOくんはキャッチしたそれを下手方向へ投げ捨てたwwww
ひどいww


・愛しい
YAMATOくんが、ものすごく慎重に言ったおかわりの言葉。
とても愛しいなあと思いました。
文章にすると何か違うものになってしまいそうなので感想のみで。


・プラスとマイナス
ま「頑張ってるエンジェルさんを見てるのがとても好きで」
ライブが無いと考え込んでマイナスな気持ちになってしまう
自分だけど…的な話の流れだったでしょうか、この言葉が出たのは。

それを聞いて、なんといえばいいのかわかりませんが、
なんだかほっと?しました。
メンバーがエンジェルさんを慕っているのを実感するのが
とても好きなのです。


・さいごに
おかわりのMETEORSでは、高い天井に吊るされたミラーボールから
流星群が放たれてました。
甲府の時に感じた、包み込むような優しい愛というよりも
こちらを鼓舞させてくれるような、パワーの強い愛のようなものを
感じる水戸のライブでした。いいライブだったなあ…