読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RMR新横浜

大雪から2日、なんとか落ち着いて
暖かい日でありました。
大好きな元サンフォことNSBでございます。

【セットリスト】
METEORS
MAGICAL DIVE
HIGH☆FIVE

PRECOG
ピープルノー
―SHINE―

パラレルマインド
QUEST
ライカ

バケおじ

Thank you for the MUSIC
ロココ

BRAND NEW WORLD
少年人魚
BACK BONE

(おかわり)
キャンプファミリア
FLASHBACK FLAG



ここからはいつものごとく自分だけしかピンと
こないんじゃないかという記憶メモ。

・1曲目にめておす
振替公演決まってるからとかそういうのを抜きにして
単純に「やりたかった(であろう)/いきたかった」
ライブが中止になるやるせなさを感じていたので、
最初にこの曲で揺すぶられて思わず(´;ω;`)と
なりました。しかも次がマジダイという、個人的に
熊谷方面に向かって叫びたくなるようなセトリでありました…


・残念無念熊谷
決行しても、8割の人は来れないし、
ハコスタッフの人も2、3人来れてなかったとのことで
バンド始まって以来、初めての公演中止。
それもあってか、とても気合い入っているのを
見て取れるようなライブでした。


・かまずにはいられない新横浜
前回?も横はめ縦はめ話がありましたが
今回も揺るぎなくかまれてしまう「しんよこはま」


・帰れない戦隊
宇都宮から宇宙に戻る途中、
結局飛び込みでスティーブン・タイラー似のおかみさんがいる
謎の旅館風宿泊施設に泊まる事になった戦隊。

じゃんけんで部屋割りを決めて、勝った叫様。
シングルの部屋のある奥の方へ廊下を歩くものの
空気でこれはアカンと思ったようで
戻ってきてエンジェルさん
「部屋譲るわ…ボーカルは寝ないとあかんやろ」と押し付け(笑)
変わってもらったエンジェルさんは同じく変な空気は感じたものの、
男子フィギュアの試合で高ぶって
突然TVが数回謎の電源OFFになったにも関わらず
何故か怖がることもなくぐっすり寝たとのことでした。

そして、羽生くんがDJ浅井さんに似てる(特に後頭部)と
力説するエンジェルさん
TVの前で「あっさーい!あっさーい!」と応援してたそうですww

羽生くんの話、最後親戚のおばちゃんみたいになってました
エ「あのこほんますごいわぁ…!」


DQNと外国の方とおっさん
雪の中帰りながら途中でDQNの雪にはまってしまった車を助ける戦隊と
それを電話で実況するDQN

エ「はたらけー!」

げしげしとDQNの頭を抱える体で膝蹴りをするジェスチャーのまさと。
それ以外にも外国の方の車を助けてたら
ずっと動画を撮られてたらしく、きっとfacebook
全世界に配信されてんちゃうかなーとエンジェルさん

途中、どうも1車線だけでその先抜けられ無さそうな雰囲気があり
宇宙船も強行突破試してみたそうなのですが、あえなく失敗。
(エアロ部分はその時に取れたと思われると)

そしたらミサワ風に「これは4WDの出番かな〜やっぱり4WDかな〜」と
言ってたおっさんが、自分のジムニー(だっけか?)で
どんどん雪を散らしてくれたそうです。
おっさん(というか車)すごい。

しかし、車の事話してる叫様は本当楽しそうで可愛いですね。
エアロ失くした話ではほんと見るからにしょんぼりしてましたw


・禁煙分煙喫煙
お父さんは身体の事を考えて禁煙したそうなのですが
貴方の背中は追いません!と荒ぶる叫様wwww

47都道府県回ってると、楽屋もフロアも禁煙のハコとかあるそうで。
ロックじゃない!と叫様がきれてたら
「そうですよねー」とハコの人。
最後は楽屋が喫煙可能スペースになったそうです…(笑)

エ「でも、バトルスーツに煙の臭いつくのいややな」と
女子力満点な事を言い出したエンジェルさん
(YAMATOくんが「女子か」とつっこみを入れていた)
を愕然とした顔で見つめる叫様。

元喫煙者のエンジェルさんは「吸いたい気持ちも、
(吸ってないから煙が)嫌な気持ちもどっちもわかるんだけどね!」
とフォロー入れてましたw


・タカぞり
先日の雪かきの話から、雪かき上手くなったんでしょ、
と叫様に言われるエンジェルさん
車の前にタイタニック的にエンジェルさんを設置して
雪が積もったらウィーンと四つん這いにフォームチェンジ。
手で雪をかきながら進むらしいです。

エ「お尻にドングリ詰めんといてね!」

まさかのここであのドングリ話がwww

(車の前に居る体でタイタニック的ポーズのエンジェルさん
「きつくだいて!」


・ロックスター
ホテルの話やらしてたら不調になってしまったベース。
こうなったら口ベースで!→隊員から我こそはという人が
口ベースをやってくれと。

ここから、ロックスターという映画でボーカルが
新しいボーカルを客席からステージへ呼び込むシーンの話になり
口ベースやってくれる隊員をステージに上げる云々…

この流れで、まだボーカルの座は渡さない的な事をドヤドヤしく
言ったエンジェルさんと、頷くMASATOくんの姿が
とても印象的でした。格好いいなあ…

・横浜ラップ
・フラフラのアレ


…と、ここでメモが途切れています(笑)
この後、甲府やイベント、水戸を経て現在実は3月6日。
思い出しきれない/(^o^)\

横浜の呼太郎くんラップはおお!と思ったのだけど
今となっては何がおお!だったのか…(^p^)

フラフラのアレは、フラフラのアレですけども、
私は何について書きたかったのだろう…

もうちょっと早めにまとめないとこうやって
どんどん忘れて行くので良くないわねー。ちと反省。