読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RMR宇都宮

大雪の宇都宮に行って参りました。
こちらのVJ-1はM32ぶりに行きましたよ…
(戦隊自体も同じだったそうで)
色んな要因が異なったので、あれ?こんなハコだったっけ?
と思いながらのいちごちゃんでありました。

【セットリスト】
少年人魚
Ritardando
BACK BONE

FLASHBACK FLAG
MAGICAL DIVE
RISE

センチメンタルドロップキック
LOCOCO
BRAND NEW WORLD

バケツおじさん?←場所曖昧

ドッペル
シューゲイズ
Thank you for the MUSIC

BAD MUSIC FREAKS
HIGH☆FIVE
ミラクル☆ロケットG5

(おかわり)
キャンプファミリア
SPACE PIRATES(ch77.7)#2


MCはいつもの通り、順不同で。


・まさかの5連続シングル無しセトリ
半年近くぶりにパトロール参加した同行者のCさんが「まさかの!」と
頭を抱えてたほどに(笑)


・美容師?
雪の中ありがとうからの、帰れなくなったら
泊まればいいんじゃないか話。
ホテル取れなかったら、コンビニの軒先でも
せめて体半分は降られなくて済む…と。

そんな困った状況に陥った隊員さんの元には
叫様が訪れて耳元でささやいてくれるらしいです。
「どこか痒いとこある?」←めっちゃいい声


・試練大好き
困難があると燃える叫様。
ま「試練大好きやろ?これ終わって出たら宇宙船、雪に
埋もれてればええと思ってるやろ?」


・そして試練ならぬ災難
先日の大雪の時にレコーディング作業に出かけてたエンジェルさん
帰ってきたらドアノブまで(多分屋根から落ちた雪?)積もっていて
手袋も何もなかったので素手で雪をかくことに。

ティモテに何も纏うもの持ってなかったの?
あ、吐息纏ってたの?と
つっこまれて手に息を吐きかけるエンジェルさん
えらい可愛かったです。
きょ「この左手に纏いし…ってなんか俺最近厨二キャラみたいに」
ま「元からやろ」

四つんばい状態で股の間をくぐらせるように
雪をかいてかきまくるエンジェルさん

ある程度かいた後に、ドアが開かなくなるからと後ろに下がって
もう一段階表に向かってかき出す四つん這いエンジェルさん
やっとドアを開ける事ができたので
中に入ってエアコンをONにするも、全く温かい風が吹いてこない。
窓から外を見たら雪に埋もれた室外機が…
また吐息だけを手に纏って雪をかいて室外機を救出した
エンジェルさんだったそうです。

…オチとしてはそれでも部屋が暖かくならなくて
なんでだろうと思ったら窓が開けっ放しだったってのが
ツイートされてましたが、きっとこの室外機を確認した時に
窓開けっ放しでいたんでしょうね…(笑)


・溶かす
きっとこの中の熱気で、ここの上だけ雪溶けてるんちゃうー?と。
引き続き雪を溶かすために、帰りもきゅっきゅ靴の底で
摩擦熱を起こしながら歩けと。
電車の中も(笑)なんでww

階段をモンローウォークみたいに歩けとジェスチャーするMASATOくんが
可愛かったです。お尻くいっくいやってました。
そして、先ほどの雪かきの話から
「俺、雪かきうまくなったと思う」と自信を持ったエンジェルさん

終わったらハコの階段も雪かこうか!とか言ってました(笑)


・宇都宮がゆえに
ウツは栃木の人じゃないけどねという話もはさみながらも
雪でテンション上がっているエンジェルさん
突然歌いだしたのは

アスファルト♪乳首で傷つけな〜がら〜♪」

相変わらずの乳首スパイクっぷりなネタ。
おとなしかった呼太郎くんも、このネタが出るたび
(ずっと引きずってたエンジェルさん)にんまりにやにや。


・あったあった
MASATOくんの機材を弄りながら
「これに(エンジェルさんの)『GetWild!』って
入れといたらええやん」と言い出す叫様。
んで、タイミングよく連呼させる…って
ありましたねそんなver.(笑)

叫様曰く、CAROLの時のライブバージョンとか言ってたような
気もしますが、同じく好きだったけどあったなーっていう
記憶だけでそこまで覚えてないです。すごいです叫様。
さすがFANKS(^p^)


・まだまだ続く
そしてGetWild弾ける?って言い出す叫様。
困惑する他の楽器隊。
叫様はべんべん弾きはじめたけれども…
エンジェルさんだかがステップは覚えてる!と。

そんなTMが好きな叫様、もともとはキーボードを弾きたかったと。
ショルキー話きたこれwww
そしてショルキー弾く真似をするエンジェルさんの、
バーチャル鍵盤の範囲が異様に狭くて面白かったです。

TKの積み上がったシンセラックを操作する真似をする叫様の、
後ろ向いて片足ぴょこんと上げて
すごい高いところにある鍵盤を叩く様が棚に上りたい猫のようで
すっごい可愛かったのを記しておきます。


・栃木といえば
U字工事以外で!と…日光とかレモン牛乳とか出てきたけど
鬼怒川温泉とか色々あるよね。思い出せなかったな残念(´・ω・`)


・他にも有名なアレ
とちおとめ、の名が出たときに、
珍しく明らかに分かっていなさそうな叫様に仕掛ける、
(何か分かっている)MASATOくん。

ま「とちおとめ、知ってる?」
きょ「アレやろ、アレ、知っとるよ」
ま「どんなんやっけ、とちおとめ」
きょ「やわらかくて…」
ま「やわらかいの?大きさは?」
きょ「この…くらい…?でー…」←どう見ても食パン1斤くらいのサイズ
ま「で?」
きょ「やさしくて…天女のように…ふんわりしてて…」
ま「ふんわりしてんの?」

もだもだと分からないものを説明している叫様が
可愛すぎて隊員悶絶そして爆笑。

散々まさとにとちおとめネタ弄くり倒された叫様、
最後に突然
「あーーーー!思い出した!とちおとめ!うっわ恥ずかしい!!!」

きょ「…そんな気持ちを歌います『いちごのおっさん』」

やまとのカウントが始まって、探り探りで弾きだす楽器隊。
叫様が歌うのかと思いきや、なぜかジェスチャーで呼太郎くんにパス。

慌てつつも、突然ラップを始めた呼太郎くん。
内容的にはとちおとめの話から、叫様も割と乙女、
とかだったのですが
そこにMASATOくんもラップを被せてきました。
うわぁぁぁぁギター隊掛け合い!((((^p^))))珍しい!

しかしながら、言葉を詰め込みまくる呼太郎くんに
MASATOくんはそれ以上挟むことが出来ず、
最後は呼太郎くん一人で〆。すごい。コタラップ進化してるwwww

新曲、いちごのおっさん、とのことで

エ「また(ラップが)降りてきたら教えてね☆」


・呼び名が変わった
その流れからか、エンジェルさん
「いちにっさんしっ♪いちごちゃーん♪」
隊員メンバーもろともにぽかーん顔( ゚д゚)
「ごーよんさんにっ♪いちごちゃーん♪」

この後何故か栃木隊員をいちごちゃん呼びすることに。
一番ときめいたのは、BMFでのイントロの
「あっそぼうぜ〜!○○(たいてい地名)〜!」のMASATOくんの煽り。

この日だけは
「あっそぼうぜ〜!いちごちゃーーーんっ!!」でした( ´艸`)


・好かれる
先日、リウさんととあるプロジェクトで
レコーディングを行ってきたYAMATOくん。
ひと段落ついたので、いつもは叫様と行く居酒屋に
打ち上げに行ったそうで…

そこで、ちょっと厳つい若者に話しかけられて
仲良くなり、盛り上がったのでまた飲もうねと約束して
アドレス交換したYAMATOくん。

「お兄さん(やまと)の事恰好いいなーと思ってたんですけど、
いつもあの893みたいな人と一緒に居るから声掛けられなくて」

そんな事を言ってた若者が帰った後に、仲の良い店員さんが
YAMATOくんにこっそりと言いに来たそうです。

「あの人、ゲイの方なんですよ…」

ハルくんといいこの若者といい、YAMATOくんモテモテだわね…

そして噂には聞いていた、新しくなったバケツおじさん。
エクササイズ楽しいwww

比較的スペースがあったのでわいわいやってきました(^p^)


・台風の目と優しい目
シューゲイズにて、サンダーモッシュ2回目に突如降りてきたエンジェルさん
きゃいきゃい飛び跳ねながら楽しそうに台風の目になってたのですが、
それを、ステージにしゃがんで同じ目線になって見ていたMASATOくん。
ものすっごい優しい笑顔でしたよ…
なんかこの日のMASATOくんは全体的にすごく優しい笑顔だったなーという印象で。嬉しかったな。


・やっぱり
おかわりで出てきた戦隊、ピンクのミニバッグの中に
入ってるものを投げつけてきた!と思ったら
ミルキーとかが飛んできましたww
小さいから取り辛くて落としてしまう上に、ひっきりなしに飛んでくるので
取ろうと屈む→屈んだ頭にミルキーやらが当たる→また拾う
というある意味ミルキーイグニッション状態(笑)

バレンタインデー♪キースッ♪と歌っていたエンジェルさん
鉄板の国生ですね。さすがですね。

拾い上げてよく見たら、ミルキーと、のど飴とカルピスソーダ飴。

エ「(飴)手作りだから!」隊員「Σ(゚д゚ )!?」

エ「ミルキーは宇宙人の味〜♪」とも歌ってました。
宇宙人のミルキー…
(一瞬浮かんだことは書かないでおきます)

大事に頂きます!有難うございました♪


こんな感じで、表は大雪の降るめっちゃ寒い雪降る夜でしたが
終始テンションが高い、楽しいライブでした★