読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MA里の思ひ出その1

色々とギリギリな中で姫路ことMA里へ行って参りました。
もちろん2daysなライブ目的ですが、第二の目的は初日の昼間に…


新幹線で来たRちゃんと待ち合わせてえきそばを堪能した後
姫路駅前からバスに乗って30分行った先で
ロープウェイで山へ。


そこからてくてく山登り。

普段の格好にスニーカーだけの軽装ですが
特に問題はない程度の…とはいえちょっと傾斜きついところが
ちらほらあって息あがるww鋸山より少しつらい感じ。
でも途中いい景色が見えて嬉しい☆


最初の関門、仁王門。

ここまでくれば後はさほど距離が無いと分かっていたので
ちょっと安心。この時点で結構汗かいた(笑)


仁王門を潜ってまた下って上って数分…
やっと本堂についた\(^o^)/

 

そう、行ったのは書写山圓教寺

あれはまだ、ミラロケの会報が新聞形式だったころの
MASATO氏のコーナーでちらっと触れられていたお寺。

たまたまこのGWに会報を読み返す機会があって、
「聖地っぷりとか異常だった」と言われてるほどのそこは
どんな場所なんだろうって思ったのがきっかけで。
折角今回姫路に行くし、行ってみたいなあと思って調べてみたら
さほど遠い場所ではなかったので橙隊員Rちゃんをそそのかして(こら)
行ってきた訳なのです。

ただちょーっと時間が無かったため、本堂までで断念。
それでもかなり素敵な建造物や神聖な空気を堪能できました。

 

 

 

次回姫路に行く際はリベンジでもっと奥のお堂とかにも行きたいと思います(^p^)

…次はね、500円追加して本堂までの送迎バス乗るよ(笑)
いや、ほら山登りは今回堪能したし!