読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道滾りツアー1日目(その1)

道中記

仕事柄早起きの部類に入る私でも
さすがに4時台起きはつらい。
目がしょぼしょぼするというより痛い。じんじんする。

そんな中、5時半過ぎに出発。
バスも無い時間帯だからスーツケースをチャリにON。
INじゃなくON。下手すると落ちる。
よろよろ漕いでなんとか地元駅。そこからは羽田まで一旅。
多摩地方から羽田遠いよ…(白目)

待ち合わせは羽田空港太陽の塔で。

ちょっと早めに着いたのでトイレ行って戻ってきたら
すでにAYたんが到着。

AOちゃんはどうしただろうか、と思ったら
「変な所に出た」という謎のメールが。
どうも見当違いのところにいるらしい。


しばらくして到着したAOちゃん「第二ターミナル行っちゃった…///」


無事合流した3人。
「( ゚∀゚)o彡°空弁!空弁!」
チェックインを済ませて売店へ。



…空弁とか言いながら3人ともカツサンド買ってた。
あえて突っ込まなかったけど。パンだった。



搭乗口入って飲み物を、とウロウロしてた我々。
「…!そうだ!東京土産買って行こう!」
北海道隊員のAたんへのお土産物色。

三人「何これwwwスカイツリーのwwボールペンwww
      まだ出来上がってもないのにwwwしかも先が伸びるwww
         すげぇwwwww」

すぐに購入決定。迷惑極まりない。

三人「これで(以下自粛)」

もう酷い。腐ってる云々の話じゃない。



行きのお席は非常口横。
有事の際には乗務員の方々のお手伝いをしないといけない。
「このしおりには『乗客を制止する』ってあるよ」
「えっ何、『ここはまだ通せない、行くなら俺を倒していけ』とか言えばいいの?」
「多分簡単に倒されるよね」
「『ここは俺に任せて先に行け!』とかリアルに言うんだね」
死亡フラグだよねそれ」



無事に新千歳に着きました。ほとんど揺れもなく大丈夫でした。



新千歳でMちゃんと合流。
JRに乗り込んで一路小樽へ!

ボックスシートで旅行気分です。いや旅行なんだけど。
おやつ食べたりしながらまずは札幌。
そこから乗り換えて小樽にゴー。



…窓の外が不穏な空の色。
見る見るうちに土砂降りの雨。

水煙の上がるような雨。
水平線も煙っていて曖昧で。
海ギリギリを走ってる電車が怖いと思うくらいの雨降り。

北海道に来てゲリラ豪雨てww



本気ででかい傘を買わないと無理なのかと思っていましたが
なんとか小樽に着く頃には止みました。
いや、むしろ降っていたんだろうかというような天気っぷり。

とりあえずお腹を満たすために、目星を付けていた海鮮丼のお店へ!
\海鮮丼!海鮮丼!逃げ道はない航海に行こうか!/



(ADVANCE聴きたい)



(続く)